Gパン

2020年9月14日 月曜日

 先週ファストファッションではなくリーバイスのショップでジーンズを購入しました。

最近のGパンは軽い、伸びる、涼しい(または暖かい)はもちろんのこと、

膝下より細くなったテーパード、スキニー、ストレート、ワイド、立体などなど種類が豊富!

畳まれた状態では全く区別がつかないだけにびっくりしてしましました。

古着がブームだった頃はGパンは履き潰すことがおしゃれでとにかく洗わない。

洗うと変な色落ちがするし、履きグセのシワが出てこないからなんですが

1か月も2か月も洗わないから匂いがもうとにかく臭い!

でも不思議なことに臭さの峠を越えると臭くなくなるんですよね。あれなんでしょう。

そうやって熟成されたGパンは愛着もひとしおでスレや破れも愛おしい!

ということで購入したGパンも洗わないでおこーっと!

 

 さてアルクでは随時、新しいお仕事をアップしていきます。

頑張ってくれているスタッフさんへのフォローもバッチリ!

お気軽にご相談、お問い合わせくださいね!

 

 調べてみたところ、Gパンを洗わないと細菌が発生して逆に生地を痛めるそうです。

Gパン専用洗剤なるものも出ていますし、皆さんは適度に洗濯してくださいね。

私は洗いませんが…。




Copyright(C) 株式会社 アルク. All Rights Reserved.